2018年 8月 11日 「第7回 さんがうら夏祭り」

今年もやってまいりました。さんがうら夏祭り。
さんがうらが開所して以来、7回目となります。
(本当なら8回目なのですが、一度台風のため中止になっています)

運営も屋台も設営も、地元住民とさんがうら運営委員会、夏祭り実行委員会が
一緒になって進めてきました。
もちろん、出演者も村内の人を中心にステージを構成しています。
一勝地のこがね保育園児による「こがね太鼓」、球磨村ひょっとこ笑福会様、
さらに人吉市の人吉ジュニア新体操クラブ様の演目が続きます。
今年は、それに加えて湯前町のチャーリー西さんにご出演いただきました。

今年2月に新設した屋外炊飯交流体験施設。その前を有効活用し、
今年の配置を決めました。途中雨が降り出しましたが、この施設のおかげで
大事に至らず無事に祭りを盛会のうちに終えることができました。

ラストの花火。もう恒例となった花火ですが、25連×2の50発。
至近距離で見ることができる花火は大迫力でした。

毎年、たくさんの方にご来場いただいている「さんがうら夏祭り」
今年も多くのお客さまと、地元の皆さんのご協力により無事に
開催できましたことに心よりお礼申し上げます。

また来年も、楽しい祭りとなるように頑張って参りますので
1年後を楽しみにしていただければと思います。


みなさん、本当にありがとうございました!!


今年は屋外交流施設が大活躍。ここを中心としたレイアウトの夏祭りとなりました。

村内から多くの出店をいただきました。地域住民手づくりの夏祭りです。

オープニングは、昨年に引き続き、こがね保育園の「こがね太鼓」です。かわいいですね!!

球磨村ひょっとこ笑福会によるひょっとこ踊り。見ていて楽しくなってきますね。

ステージ前に設置したブルーシートの客席ではさっそく酒盛りが始まっていました。

人吉ジュニア新体操クラブ。華やかな演技でみんなを魅了しました。

「こどもラムネ早飲み大会」の様子。賞品は、なんとカブトムシです。みんな本気です!!

こちらは大人による「ビールストロー早飲み大会」です。男性の部、女性の部と2回開催しました。

チャーリ西さんによる大道芸。「ストリートパフォーマンス」です。

さんがうら運営委員会の金栗宏也さんによる、ケーナ演奏。竹で作られたアンデスの楽器です。

さんがうらにキャンプに来ていた、人吉1中3年4組のみんなにもご出演いただきました。

締めは25連発×2回、計50発の花火を打ち上げました。闇夜に大輪の花が咲き乱れました。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集











VISIT 熊本県