2017年 5月 14日 あくまきと旬の料理作り体験

5月に入ってようやく暖かくなったと感じ始めた14日。
まだ、山菜がたっぷりとあるこの里山で「あくまきと旬の料理作り体験」
を開催しました。あくまき作り体験は、さんがうら初です。

定員いっぱいの20名の方にご参加いただきました。
中には、こういった食についての活動をしている方もおられました。
また、多岐にわたる地域からのご参加がありましたので、
旬の料理作りの方は、フキなどを用意して、
みんなでお昼ごはん作りみたいな感じで楽しみました。

屋外での食事は楽しいし、料理が上手な人がいっぱい来られて
おいしい食事をいただいた、贅沢な一日となりました!!

みなさん、本当にありがとうございました!!


あくまき。郷土に根差した食。端午の節句には、おなじみです。

竹の皮に包みますが、これは孟宗竹の皮を使います。包み方もコツがあります。

かまどで湯がいている間、フキ等の食材を使ってお昼ごはんのおかず作りです。

みなさん、もう慣れているので料理作りはスイスイ進みます。

屋外での食事は最高ですね!! いろんなお話で、あっという間に時間が過ぎていきました。

さんがうらで採れた野菜も販売しました。なんといっても安い!! 大好評でした。

shop infoさんがうら

田舎の体験交流館 さんがうら

〒869-6402
熊本県球磨郡球磨村
  大字三ヶ浦乙629-3
TEL(FAX) 0966-32-0443


集